ホーム  > いわゆる日記  > 宮城県石巻港眺望全図(昭和20年代)

2011年08月21日

宮城県石巻港眺望全図(昭和20年代)

実家の壁にかけられてた、「宮城県石巻港眺望全図」という図版。

宮城県石巻港眺望全図(昭和20年代)

宮城県石巻港眺望全図(昭和20年代)

宮城県石巻港眺望全図(昭和20年代)

宮城県石巻港眺望全図(昭和20年代)

今となってはかなり貴重な図版なのですが、いかんせん横幅が1メートルくらいある大きなものなので、持ち帰ってきてもどうすることも出来ず。。。

それと、これは階段の壁に貼ってあるため、結露で傷んでしまってます。
ボロボロになる前にスキャンできればと思うのですが、大きさがネックです。

大きい写真はflickrにあります。

» 宮城県石巻港眺望全図(昭和20年代) - a set on Flickr

ただ、この図版は売り物だったハズなのでフルサイズの写真の公開は控えます。
サムネイルの公開もマズい場合は教えてください。エントリーごと削除します。

失われてはいけない記録だと思うのですが、先走ってたらすみません。

[追記]
石巻市図書館に問い合わせたところ、所蔵されているそうです。

» ようこそ石巻市図書館ホームページへ - 石巻市図書館

制作者:矢口清志
形態、大きさ:地図、61×221㎝
出版地:石巻
発行者:耽書房
印刷者:鈴木印刷所
発行日:平成6年8月1日
付属資料:「解説書」1部

行ける方はぜひ、ご覧になってみてください。

このページの先頭へ

« 止まった時計 | ホーム | スペイシーのバッテリー交換 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

このページの先頭へ

アーカイブ


» 以前の日記