ホーム  > いわゆる日記  > 止まった時計

2011年8月19日

止まった時計

実家の壁掛け時計は、あの時間で止まったまま。

止まった時計

地震で壁から落ちて電池が外れたから止まってるだけで壊れちゃいないそうだけど、これはここままでいいと思う。あの日のことを忘れちゃいけないから。
思い出すとツラいこともあるけど、忘れちゃいけない。

ゆきちゃんも同じ思いだから動かさなかったんだろうしね。

このページの先頭へ

« 岡部商店の焼き海苔 | ホーム | 宮城県石巻港眺望全図(昭和20年代) »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

このページの先頭へ

アーカイブ


» 以前の日記

このブログを購読