ホーム  > バイク  > Z1000Mk.II  > 取りあえずプラグ替えてみた

2011年9月18日

取りあえずプラグ替えてみた

重い腰を上げて放置してたMk.IIに取りかかったでござる。

ピンゲルのフィルター付けてキャブも分解清掃したけど、4発揃って燃えてくれなくてパスン、パスンといってエンジン止まっちゃう状態だったMk.II。

取りあえずプラグ替えてみた

チョークを使いすぎてプラグがすっかりかぶっちゃったので新品に替えてみた。

そしたらまあキレイに燃えること! アイドリングも安定している拭けるし、何これ気持ちいい。休日の渋滞じゃなかったらすっ飛ばちゃってたなぁ。

何だか原因がよく分からんけど、プラグがどれか死んでたってことなのかな…。

このページの先頭へ

« 12回目の結婚記念日 | ホーム | 調整ごとメモ »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

このページの先頭へ

アーカイブ


» 以前の日記

このブログを購読