ホーム  > バイク  > リード125  > クラッチベアリングとベルト交換

2016年8月16日

クラッチベアリングとベルト交換

1週間前の朝、駐車するのに取り回したらガキッと後輪がロックしたリードくん。

センスタを立てて後輪を回してみるとホイールが回ることもあるし、完全にロックすることもあるし、同じ箇所でロックするとも限らないという症状が出たのでバイク屋さんに預けてみたところ、クラッチベアリングの取り付けが斜めになって欠け割れていたとのこと。バイク屋さんに自走していく時もカラカラと変な音がしてたものなあ。

というわけでベアリング交換と相なりました。

クラッチベアリングも消耗品なので使ううちにガタが出るってことでした。いつも全開ってわけじゃないけど2万km保たないのかな。まあ大事になる前でよかったですわ。

ついでに新車から2万km目前というタイミングなのでドライブベルトとウエイトローラー、それにエンジンオイルも交換して完調になったです。

お盆の間も営業してくれてて助かりましたー。

総走行距離:17,713Km

このページの先頭へ

« オイル交換 | ホーム | ソフトバンク、しつこい »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

このページの先頭へ

アーカイブ


» 以前の日記