ホーム  > バイク  > Z1000Mk.II  > リア250mm×CP2696

2017年12月10日

リア250mm×CP2696

で、「新規換装が1ヶ所」はリアディスクとキャリパーの換装でした。

リア250mm×CP2696

純正のディスク(290mm)とキャリパーでもコントローラブルな制動力に不満はなかったんですが、ディスクが少し歪んでたっぽいんですよね。センスタを立ててリアホイールを回してみると、ある1ヶ所に引っかかるほどではない抵抗があってキャブを替えるまでには何とかしたかったのです。

キャリパーやディスクをどうするかかなり迷った末に、リアも結局CP2696にしました。ディスクは軽量化もあって205mmの小径に、デザイン的にいつかは使ってみたかったスリットタイプということでサンスターのTR-12Sにしました。

キャリパーサポートは上付きリジッドのままにしたかったので、スピードショップイトウさんの「V型肉抜きブラック」をチョイス。
純正トルクロッドのままで違和感なく、質感も高いので気に入ってます。

» CP2696上側250mmサポートKIT - スピードショップイトウ

ホースはいつものGOODRIDGE。剛性を増したキャリパーとステンメッシュホースで、ペダル踏み込み時のタッチはよりダイレクトなものになりました。

総走行距離:78,322Km

このページの先頭へ

« TMR、再び | ホーム | フロント320mm×CP2696 »


コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

このページの先頭へ

この他のエントリー

アーカイブ


» 以前の日記