ホーム  > クルマ  > MINI Cooper  > Fワイパーブレード交換

2019年7月27日

Fワイパーブレード交換

ここのところの雨模様で買い出しにクルマを出すこともしばしばあったわけですが、ふと気がついたら右側のワイパーゴムが切れてきてました。

昨年10月の購入時に付いてた今のワイパーがどのくらい前のかわからないので、今回はブレードごと交換することにしました。

Fワイパーブレード交換

前のミニ(R50)に使ってて特に不満がなかったので、今回もガラコをチョイス。PY-8(475mm)が適合とのこと。

» ガラコワイパー適合検索結果「ビーエムダブリューミニ ミニ(3ドア) R56(2007.2~2014.4 ◆アダプターB1タイプのみ適合可(商品裏面確認画面参照))」|ワイパーナビ|ガラスコーティング剤、ワイパーはglaco(ガラコ)

Fワイパーブレード交換

こんな感じで切れ始めてました。一度切れるとどんどん裂けていくんですよね。


Fワイパーブレード交換

上が元々付いてた右側のブレード。下側が交換品。
元々付いていたブレードは右側450mm、左側470mmの社外品でした。
対して交換品は2本とも475mmなので少し長くなります。


Fワイパーブレード交換

ブレードに付属のB1アダプターを説明書の向きで取り付け、ブレードアームのU字型フックにはめて交換完了。

フロントガラスをキレイにしてから10回ほどワイパーを動かして動作確認。ブレードが少し長くなったけど特に干渉はないようです。ビビリ音もほとんどなく動きはスムーズ。晴天下ではあるものの視界がえらくクリアです。ガラスがあることを忘れそうなくらいの透明度。

これまでもガラコで視界不良に陥ったことはないので、これで雨天時の備えは大丈夫でしょう。

総走行距離:26,234Km


このページの先頭へ

« Fブレーキパッド交換 | ホーム | オーバーヒート »


コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

このページの先頭へ

アーカイブ


» 以前の日記

このブログを購読