ホーム  > バイク  > Z1000Mk.II  > ちょい曲がりメーターケーブル

2018年8月 5日

ちょい曲がりメーターケーブル

去年の12月にフロントディスクを320mmに変更してから、スピードメーターケーブルがキャリパーの取り付けボルトに接触・干渉するようになっていました。

ちょい曲がりメーターケーブル

幸い今までフォークボトム時に引っかかってトラブルになることはなかったものの、対処しなきゃと気にはなっていたんですよね。


ちょい曲がりメーターケーブル

純正296mmディスクの時はボルトをかわせていて問題なかったのですが。


ちょい曲がりメーターケーブル

というわけで、個人的にかゆいところに手が届くラインナップに定評があるスピードショップイトウさんの「ちょい曲がりメーターケーブル」に交換しました。

» ちょい曲がりメーターケーブル - スピードショップイトウ


ちょい曲がりメーターケーブル

こんな感じでけっこう曲がっていてキャリパーとのクリアランスが充分取れました。ケーブル長もちょうど良く、取り回し、メーター動作ともに良好です。

総走行距離:78,696Km




このページの先頭へ

« スポークホイール用ラグビーサポート | ホーム | Z1000Mk2の純正0.5mmO/SピストンはKL250x4 »


コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

このページの先頭へ

アーカイブ


» 以前の日記