ホーム  > バイク  > Z1000  > Z1000 A2

2018年8月12日

Z1000 A2

補修部品の調達に念のため型式を調べてみたところ、うちのZ1000の車台番号はKZT00A-516***なのでリンカーン工場製のA2のようでした。

» Kawasaki  Z1000(A2) | 空冷 カワサキ Z1,Z2,Z1000R,のカスタム@京都コンピュータ学院自動車制御学科

Kawasaki Z1000 A2
カワサキ Z1000(A2)
 発売年 1978年

Z(KZ)1000-A2 1978
車台番号 KZT00A-027501~(日本製)
     KZT00A-507027~(アメリカリンカーン工場製)

A1とA2の外観上の差異はいくつかあるけど、ガソリンコックがねじ込むタイプの自然落下式だったのでずっとA1だと思ってました。
フロントキャリパーの取り付け位置(A1はフォークの前、A2は後ろ)はいくらでも変えられるし。

なのでPAMSでCVKをセットしてもらうのに合わせて負圧コックがそのまま取り付けられるA2のタンクに替えたのでした。

» 腰上OH完了


MK2は最初から負圧コックが採用されています。前身のZ1000(A2)も製造ロットの途中から段々と入れ替わっていったんでしょうね。

ちなみにMk2の車台番号はKZT00A-041***なので、Z1000-A3のようです。

» Kawasaki  Z1000 Mk.II | 空冷 カワサキ Z1,Z2,Z1000R,のカスタム@京都コンピュータ学院自動車制御学科

Kawasaki Z1000 Mk.II (A3)
 カワサキ Z1000マーク2
 発売年 1979年

Z(KZ)1000-A3A, Z1000-A3(Z1000Mk.II.) 1979年
車台番号 KZT00A-038427~



このページの先頭へ

« Z1000Mk2の純正0.5mmO/SピストンはKL250x4 | ホーム | 女川ニューこのりさんの穴子天丼 »


コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

このページの先頭へ

アーカイブ


» 以前の日記